車買取一括査定サイトの比較サイトです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

車買取一括査定の注意点と最高査定額を引き出す方法を徹底解説!

今や車を売却する際に必須と言っても良い車買取一括査定ですが、

ある程度勉強をしておくと、なんとなく利用するよりも査定額を高くする事が可能です!

この記事では車買取一括査定サイトの注意点と、査定額を高くする方法を書いていますので、これから利用を検討されている方は参考にして頂ければと思います!

車買取一括査定の流れ

まずは一括査定サイトの流れをおさらいしておきましょう。

流れを理解して、ある程度シミュレーションをしておけばスムーズに進みます!

web上から簡単に申し込むことが出来ます。難しい事はありませんので安心してください!!

①車買取一括査定サイトに車の年式などの情報と個人情報を入力して送信

ほんとに簡単で2~3分で終わります!!

 

②買取り業者から電話かメールで連絡が入ります

送信した時間帯にもよりますが、最短10秒~次の日に3~5社前後の買取業者連絡が来ます!

早ければ登録直後に電話してきてくれますので、話が早いです!

ただ、各買取業者からそれぞれ連絡が入りますので、同じ内容を何回も伝える必要があります。

 

③業者から何点か質問をされて、査定をしてもらう日時を決める

電話の内容は、車の車種、カラー、グレード、走行距離、車を売却する理由など確認されます。

また、ほとんどの業者がその日に車を査定したいというアポを取りに来ますが、無理に予定を合わせる必要はありません。

ご自身の都合のいい日を伝えればOKです。

査定時間はだいたい10分~20分で終わります。

 

④全業者の査定が終了したら、比較して一番高い査定額を提示してきた業者に車を売る

一番安い査定額の業者と一番高い業者との査定額差は数十万円にもなる事は珍しくありません!!

ただこれは各業者の戦略によって査定額に差が出るだけで、上限金額はどの業者も一緒です!

 

かなりざっくりですが、こんな流れとなります!!

だいたいの流れをおさらいした所で、最高額の査定を引き出す方法を解説する前に、注意点もチェックしておきましょう!

車買取一括査定の注意点

df1b06344f86d2083ceda59cc782b903_s

便利な車買取一括査定サイトですが、注意点もあります!

しかし予め理解して対策しておけば全然問題ないと思いますので参考にしてくださいね。

地域によっては査定業者が少ない

例えば「最大10社に査定依頼する事が出来る」となってても、これは地域によりけりで少ないと1~2社しか業者が居ない場合もあります!

2社程度だと比較するのに競争原理がイマイチ働きませんので、

最低でも4~5社には査定依頼をした方が、査定額アップには有利だと思います!

 

もし2社くらいしか査定業者が出揃わなかったら、別の車買取一括査定サイトにも登録する事によって査定依頼できる業者を増やす事ができますので、

その場合は、車買取一括査定サイトを2つ登録してそれぞれのサイトから違う業者をピックアップして4~5社に査定依頼をするべきです。

良く他の情報サイトなどで20~30社を比較すれば査定額は高くなるとか書いてありますが、実は中古車には市場相場が明確にありますので、多くの業者に査定依頼をしても市場相場が変わるわけではありませんのであまり意味は無いと思います!

4~5社で十分です!

逆に車買取業者の多い地域だとホントに数十社が出揃いますので、申込の時点で4~5社のみと指定すれば対応してもらえますよ。

業者からの電話が凄すぎる!!

203ad5b5d907034be81c5bdd0fb5af64_s

もう一つ注意点、デメリットとしてよく挙げられるのが、「業者からの電話が鳴りやまない」というのがあります!

しかし鳴りやまないと言っても一つずつしか電話は出られませんし、電話の内容も「登録の確認」や「簡単な質問」「査定日の決定」で、いきなり営業をされるわけでもありません。

電話は1社で数分程度なので10社だったとしても1時間も掛かりませんし、

しっかりと準備をしておけば電話は問題ありませんよ。

電話はどのような準備をすれば良いのか?

夜中とかじゃなければ、登録直後から電話が掛かってきますので、

「申込後に電話応対の時間を1時間程度取っておく」

「査定の日時を決めておく」

「メモを用意しておく」

「質問の答えを用意しておく」

これだけを事前に準備しておけば、何も問題はありませんし、後は電話のやり取りをこなすだけです。

 

「電話が沢山掛かってきて嫌な思いをした」

と言う方は、無計画に何の準備もなしに申込をしてしまったので、対応に追われて気疲れをして嫌な思いをしてしまったからです。

 

【車買取一括査定サイトのこんな口コミがありました!】

↓↓

「車買取一括査定に申し込んだら、仕事中にも関わらず電話の嵐でビックリしました!しかも電話に出るのを拒否しているのに連続で掛けて来るので頭に来ました!!」

このような内容ですが、まさに知識・準備不足ですよね。。仕事中に申し込んだという事ですから。。

すべては「事前の準備」です!!

次は「質問の答えを用意しておく」為の答えと注意点を解説していきます

電話での注意点と質問に対する答え方

業者との電話の注意点として、

業者から「いくら位が希望なのか?」というような質問をされると思います。

このような「こちらの希望」を聞き出そうとする質問に対しては、具体的な事は言わないようにしましょう!

希望金額を言ってしまうと、相場に対して低すぎた金額だった場合は安く買い叩かれてしまいますし、相場くらいだったら、もうそれ以上の金額が期待出来なくなってしまいます。

逆に高過ぎた場合は相手にされなくなります。

この手の質問に対して理想的な答え方はこんな感じです。

「わかりません、一番高い金額の業者に売ります」

こちらの希望を聞こうとするような質問に対しては全てこの答え方の一点張りでオッケーです!

必ず全業者の査定を聞いて、後日決めるようにする

出張査定に来てもらってその場で即決をしない事が、査定額を引き上げる為に重要です。

車買取業者は自社で決めてもらおうと、「今日しか出せない金額だ!」「明日になったら査定額は下がります」というような即決を促すトークをしてくると思いますので、まんまと乗らないようにしましょう。

なぜ即決しようとするかと言うと、車買取は査定額が一番高い業者が買取り出来ますので自社より後に査定をされたら、ちょっとだけ高い査定額を出されて他社に持って行かれてしまうからです。

そうなると、さらに高い査定額を出さなければ買い取れませんので自社の利益がどんどん減っていく事になりますので、出来るだけ安く買う為に無駄に査定額が上がるのを避けたいので、即決を促してくるという事です。

中古車の価値は2日、3日で相場が大きく変わるような事はありえませんので、心配する必要はありませんよ。

 

もうひとつ、「丁度この車を欲しがっている顧客がいるので、今ならこの査定額が出せます」というトークもありますが、

これもただの営業トークなので惑わされてはいけません。

必ず全部の業者の査定額を聞くようにしましょう!

メール連絡を不可?

業者からの連絡は電話しかないの?メール連絡希望!という方も居るとは思いますが基本的には電話連絡です!

電話と言っても内容は基本的に確認や日程調整なので、電話の方が早いし楽だと思いますよ。

メールでの連絡を選択する事が出来る一括査定サイトもありましたが、残念ながらそのサービスは無くなってしまいました!

最初は電話で、その次からはメール連絡にしてもらう事は可能だと思いますので、どうしても電話のやり取りが嫌だと言う方は、次回からメール連絡にしてもらうようにしましょう!

 

ここまで車買取一括査定サイトの申し込みから、準備、電話応対の仕方や注意店を書いて来ました!

ここからは実際の買取り額交渉の時のやり方や注意点です。

買取り交渉時の仕方と注意点

買取りは査定額が全てで、業者も一番高い査定を出さなければライバルに勝てない事はわかっています。

ですので、ライバルの査定額を聞こうとしてきますが教えないようにして、「一番高い業者に売るので限界査定をお願いします」とか言っておきましょう!

なかなか査定額を言ってこない業者にたいしては?

査定後になかなか金額を言ってこないという業者もいます。と言うかだいたいは言ってこない事が多いようです!

言ったとしても、30万~50万の間です!と言うような曖昧な感じです。

これは、ハッキリと金額を言ってしまうと後から来たライバル業者にそれ以上の査定額を出されて持って行かれてしまうからです!

査定額を言ってしまうと負けなので業者も必死です!

これに関してはなかなか難しい問題ですね( ̄д ̄)

こうなるとどうしようもないです!!業者の気持ちも分からなくもないですしね!!

これを解決できる方法は無いです!!!

ですので、攻略法を考えるとかどうとかの話しではなくて、最初からこうならないようにすればいいのです!

 

こうならないように出来る方法があります!!

それは、上記で挙げたほとんどの注意点を解決でき、しかも効率よく最高査定額を簡単に叩き出せる方法です!!

車買取一括査定で効率的に高額査定を出し易い活用方法は?

こんな方法です!!

一括査定を申し込んだ後、全業者に同じ日、同じ時間、同じ場所に来てもらい査定してもらいます。

一斉に買取金額を名刺の裏に書いてもらい、一番と二番目に高い業者のみを残してさらに競わせて、高い査定の方に売る!!

合同査定とも言います。

業者が一番嫌がる方法!!

合同査定は業者が最も嫌がる方法で、一番やられたくない方法です!

でも売る側としては最高で、

 

手間、時間がかからない
営業マンと交渉する必要なし。
最高査定額が簡単に出る。

メリットが多いです

しかも業者に駆け引きとかさせる時間を与えずに、「ワンチャンス」しか与えないので最初から各社の最高査定額を引き出すことが出来ます!

一括送信をする時の備考欄に「こうゆうルールで入札方式でやります!」という旨を明記して伝えておくと良いと思います。

ただし注意が必要です!!

合同査定の注意事項!

ただ単に合同査定をやるだけじゃ、逆に激安価格で買い取りされてしまう可能性がありえます!

なぜならば、業者が必ずしも限界額付近の高値を競ってくれるとは限らないからです!

どういうことかと言うと、買取り業者は「いかに安く買い取るか?」しか基本的に考えていませんので、限界額付近の高値ではなくて、最安の査定額争いをしてくる可能性があるからです!

こうなると売る側は「高値を競わせている」という勘違いに陥る事になります!

どこの買取り業者でも出せる限界の査定額は一緒ですので、「予めこれくらいの金額はマイナスしてスタートしましょう!」なんていう業者間の取り決めとかがあったとしても不思議じゃありません!

一括査定サイトは登録業者同士で利益を分け合っている

いわゆる談合というやつですが、あっても全然不思議じゃありません!

業者間で順番に買取り成約を回しているような状況です!

「今回はウチが買い取る番なので激安の査定でお願いします」みたいな感じです。

車一括査定サイト経由のお客は黙っていてもお客の方から来てくれるので「美味しいお客」です!

「美味しいお客」はみんなで協力して利益を分け合いましょうよ!!てな感じです!

なので合同査定をやるなら予めこう言っておきましょう!!

「一括査定サイト経由以外の業者にも査定をしてもらっていますので、それ以上の査定額が出なかったら売りません!!」

こういうだけで、談合のようなことは出来なくなりますし1回だけの入札にプレッシャーをかける事ができます!

実際にこれだけでも査定額は上がると思いますし、ほんとに1社だけ一括査定経由じゃない買取り業者に査定依頼をしておけば完璧です!

それともう一つは・・・

合同査定は心が強い人じゃないと実行するのは難しいかもしれません!

その場を仕切らなければいけませんし、気の良い人や、気の弱い方、女性の方は特に難しいかもしれません!

「せっかく来てもらったのに申し訳ない」なんて思って営業マンに同情してしまうような良い人は向いてないかもしれませんね!

「1人じゃ心細いし不安だ」という人は誰かに付き合ってもらう事も考えましょう!

合同査定を断られたら

まず断られるような事は無いと思いますが、業者としても合同査定は嫌なのであり得ます!!

「それは無理だ」と言って来る業者が居たとしたら、その業者は遠慮なく査定を断ってしまえば良いと思います!

「こちらの要望を聞いてもらえないのであればお断りします」というスタンスで良いと思います!どうせ利用はタダですから!

まとめ

一括査定サイトは最大数十社の査定が受けられる!とか書いてあっても、地域によっては査定依頼できる業者数が少ない場合があるので、その場合は違う一括査定サイトにも登録して、最低でも4~5社の業者を募るようにしましょう!

 

とにかく業者との無駄な交渉は避ける事が車を高く売る為のベストな方法!

 

交渉を避けることが出来て、上で書いたほとんどの注意点を解決出来て、最高査定額を叩き出せる方法は、ルールを決めて合同査定をしてもらう事!

 

ここまで、一括査定の注意点と最高査定額を出し易い方法について書いて来ましたが、注意点の大半を解決出来てなおかつ、最高査定額を出す方法は合同査定以外に効果的な方法は見当たりません!

 

ユーザーにとって、間違いなくメリットが多くて最高査定額で車を売る事が出来ると思いますので、是非試してみてください!

 

登録業者数と選べる業者数が圧倒的なおススメの一括査定サイトはコチラ

↓↓タップして公式サイトへ