車買取一括査定サイトの比較サイトです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

【下取りと買取りの違い】下取り価格より20万円高く車を売る方法

車の乗り換えを検討していて、「 今乗っている車を高く売りたい 」 「 損をしたくなくて色々と調べている 」という事でしたら必ず役に立つ記事だと思います!

実際!!車は売る方法や売る時の知識によって、査定額が数十万円とか違ってくる事は珍しくありません。

車の売買は素人だと知らずに損をする事は多いので、色々と調べてから検討する事は必須です!

この記事では車を売る時の2つの方法について解説していますので参考にしていただければと思います!

車を売る時の方法は、皆さんも聞かれたことがあると思うのですが主に2パターンあります!

それは「下取り」と「買取り」です。

「聞いた事があるけど何が違うのかわからない!」という方は多いと思いますので、まずは両者の違いから!!

ここで先に言っておきたいのですが、よくネットやCMなどで「下取り」と言う言葉を聞いた事があると思いますが、この場合の「下取り」とは新車ディーラーまたはディーラー系中古車販売店で車を買う時に、現状の車を引き取ってもらってその車の価値分を車購入価格から引いてもらう取引の事を「下取り」と言っています!

新車ディーラーまたはディーラー系中古車販売店で車を買って引き取ってもらう場合の事を「下取り」と言っているという事です!

例えば普通の街の中古車販売店などで車を購入する時も、今まで乗っていた車をそこに引き取ってもらう事になった場合、それも「下取り」ですがこの場合はディーラーやディーラー系での下取りでは無いので少し話が違ってきます!!

それを理解いただいた上で読み進めて頂ければと思います!

【下取り】と【買取り】の違い!

皆さんは新車に乗り換える際に、今乗っている車をそのままディーラーで下取りしてもらうのが当たり前だと思っていませんか?

最近は様々な情報がネット上に沢山転がっていて、「 車をお得に売る方法 」のような情報が多くあります!

その中でも下取りに関する情報は多くて、「 下取りは損 」「 買取りがおすすめ 」っていう情報は多く、目にした事もあるかもしれません。

それでも実際は、新車を買う時に下取りで車を売ってしまう人が多いんです!!

そもそも下取りとか買取りとか、聞いた事はあるけど違いがわからない人も多いと思うので少し解説をしてみたいと思います!

【下取り】とは?

下取りとは、新しく車を買う際に、買うお店で今乗っている車を引き取ってもらい、新しい車の購入額から下取りしてもらった車の価格分を差し引いてもらう取引の事です。

主にディーラーで新車を買う時などに多い取引で、新しい車を買う事が前提となっています。

【買取り】とは?

買取りとは、中古車買取り店や中古車販売店などへ車を売る事で、新しい車を買う買わないは関係の無い取引の事です。

皆さんも名前を聞いた事があると思いますが、中古車買取り店ではガリバー、アップル、ラビット、ビッグモーターなどのお店の事です!

なぜ多くの人がディーラーで新車を買う際に下取りで車を売ってしまうのか?

 

結論言ってしまうと

 

メンドクサクなくて楽だからです!!

 

下取りは乗り換えの時に一番スムーズで手間の掛からない方法で、今だに多くの人が利用している売却方法です!

新しい車の納車時に売る車の引き渡しが出来るので、車が無くなる期間がありませんし、何より新車購入と売却が1店舗だけのやり取りで済むので手続きなども楽です!

購入→売却→乗り換えの一連の流れがスムーズでメンドクサクないので、多くの人が下取りで車を売っているのが現状です!

しかし、下取りには最大のデメリットがあります!!

下取りは買取りと比べて平均20万円の損!!

607f34f304b7f0131178b373f8aeb6d4_s

 

なんと!!!

大手買取りサイトの試算によると、下取りよりも買取りの方が平均で15~16万円も高くなるとの結果が出ているようです!

もちろん車種によっては20万円以上の金額も全然あり得ます!

下取りが損をしてしまう事は業界では常識なんです!

先にも話しましたが、新車ディーラーやディーラー系の中古車販売店で下取りをしてもらった場合の話しです!

 

それもそのはずです!!

まず大前提として、ディーラーは中古車を仕入れて販売する事で利益を得るのが目的ではなく、新車を売る事が目的なのです!

これを聞いただけでも、下取り価格が低くなるというのがなんとなくわかりますよね!?

 

もっと掘り下げると、

ディーラーが下取り車を販売する販路は系列のディーラーの中古車展示場や、全国規模ではない近場のオークション会場を利用するので、販売エリアも近隣地域の狭い範囲に限られます。

販路が狭い範囲なので、売れ残る確率も高くなると考える事が出来ます!

それと、積極的に中古車販売をしていないので、日々変動する中古車相場をリアルタイムに把握していません。

なので下取り価格を高くし過ぎると、中古車相場より高くなってしまう可能性も高くなり、売れ残りのリスクを伴います。

売れ残ってしまうと、車の価値は日々下がっていきますのでどんどん損失が大きくなっていってしまいます!

よって、リスク回避で低い下取り価格を提示してくるので、結果的にユーザーが損をしてしまう事になるのです!

下取りは「 安くてもいいなら買い取りますよ! 」というスタンス

あなたがディーラーの営業マンになったつもりで考えてほしいのですが、

 

「 自分から新車を買う事が決まっていて、確実に自分の所で車を売ってくれる 」

「 自分は他社と競ってまで下取り車を売ってもらおうとしている訳でもないし、新車さえ売れれば何も言う事はない 」

 

という状況だったらどうでしょう?

積極的ではないので頑張って限界ギリギリの下取り価格を出そうと思いませんよね?

中古車販売に力を入れていないとは言え、下取りするからには販売して利益を出さなければいけませんので、「 別に売ってもらわなくていいけど、売ってくれるなら出来るだけ安く買いとろう」と考えると思います!

下取りの場合、お客は他社と比較もしていないので、低い査定額から提示して、ディーラー側に都合の良い価格で決着が付くように話を進めてきます。

何の知識も無いお客だったら尚更安い下取り価格になるでしょう!!

結果的にディーラーは、高い下取り価格を出して売れ残りや赤字になるリスクを負うくらいなら、売ってもらわなくて良いというスタンスなので安くなってしまうのです

 

ちなみに交渉して下取り価格を吊り上げようと思っても、ディーラーは乗ってきません!下手をすると買取り店を紹介して来たりします!!

それくらい中古車を買い取る事に積極的ではないので、下取りでは高く売れない事がお分かりいただけますよね?(*_*)

 

ではもう一つの売却方法である「 買取り 」はどうかと言うと・・・・

買取りは、業者が「 売って欲しい 」というスタンス

買取りは査定額の高さだけが勝負で、査定額によって買い取れるか取れないかが決まります。

だいたい他の買取り業者と合見積もりで競争する事になりますので、競合他社より高い査定額を出そうと買取り業者が頑張ってくれます!

競争原理が働いて査定額はどんどん高くなる傾向にあります。

オークションみたいなもんですね!

 

※注意点として、買取りでも1社だけの査定で車を売ってしまうと目も当てられない結果となってしまいます。

買取り店は中古車を「安く仕入れて高く売る」事で利益を出すことが目的なので、仕入れは出来るだけ安くしたいのが本音です!

他社と比較していなければ、上手く丸め込んで安く買い叩く事は得意中の得意ですので、絶対に1社だけの査定は避けるのが鉄則です!

ですので結論、今乗っている車を売るなら絶対的に買取りの方が高く売れます。

下取りと買取りのメリットデメリット

双方にメリットデメリットがありますので簡単にまとめてみました!

【下取りメリット】

販売と売却を同じ店で済ませられるので面倒がない。
新車の納車まで下取りの車を乗っていられるので、車が無くなる期間が無くて困らない。

【下取りデメリット】

下取り価格は安いので数十万円単位で損をする可能性が大きい
下取り価格ゼロは全然あり得る

【買取りメリット】

下取りよりも平均で20万円高く売れる
どんな車でも必ず値段が付く
交渉の仕方次第でかなり高額で売れる

【買取りデメリット】

特にないが、強いて言うなら買取り業者は「いかに安く買い取るか」を考えているので、何も知らずに利用すると損をする。

誰でも簡単に高い査定額を叩き出す事が出来る方法は?

その方法は・・・車一括査定サイトを利用しての買取りです!!

車一括査定サイトを利用して買取り査定をすれば、複数の業者が競いあって他社より高い査定額を出してきてくれるので、限界まで査定額を引き上げる事が簡単に出来ます!

とは言っても、買取り業者もそう簡単には査定額を上げてきませんので「やり方」をしっかりと徹底する事が必要です!!

「高額査定を叩き出すやり方」とは?

簡単です!!

買取り業者はあなたに対して色々と駆け引きを仕掛けて来たり、即決を促して来たりします!!

明確な査定額を提示してこない買取り業者もいます!!

買取り業者も色々と研究してきていますので一筋縄ではいかないと思います。

でもこの方法ならそんな買取り業者を手玉に取る事が出来ます!

それは「何も言わない」「交渉などしない」事です!

「査定額が一番高い所に売るので、ベストな査定額を出してください!」とだけ各買取り業者に伝えるだけで大丈夫です!

これ以外は何も言う必要はありません。

「いくらで売りたいですか?」

という質問を必ずされると思いますが、それに対してはこう答えましょう!!

「馬鹿かテメー!!いくらで売れるか分からんからテメーら呼んだんだろが!!頭わりーなお前!!お!!さっさと最高査定額出せやタコ!!」

こんな感じでオッケーです!!(笑)

 

というのは冗談で!!

「いくらで売りたいか?」という質問に対しては、「他社が諦める金額です!」と答えましょう!!

他の査定額にまつわる質問は一切答える必要はありません!!

 

あともう一つありました・・

「いつまでに売りたいですか?」という質問もあると思いますので、

これに関しては「納得の査定額が出たら即決します」と答えましょう!!

買取り業者はスグに売る気があるか?無いか?で本気度が変わります!!

スグに売る気が無くて「とりあえずいくらくらいか知りたい」という場合は本気にはなりません。

スグに買い取る事が出来ない状況ですから買取り業者も時間がもったいないですし、当然と言えば当然です!

ですので、「スグにでも売る気はある」というスタンスは見せておかなければダメです!!

基本的に何も喋る必要はありません(車の常態や情報は積極的にしゃべりましょう)
買取り業者に伝える事は?➡「査定額が一番高い所に売るので、ベストな査定額を出してください!」
「いくらで売りたいですか?」➡「他社が諦める金額です!」
「いつまでに売りたいですか?」➡「納得の査定額が出たら即決します」

車を高く売ろうと思えば複数の買取り業者とコンタクトを取る事が必須ですが、それはかなり手間になります。

でも、車一括査定サイトを利用すればその手間を省く事が出来ますので、絶対に利用をおすすめします('ω')

車一括査定サイトを利用しての買取り査定額を知らずに、下取りで車を売却するのは本当に勿体ないですよ!!( ̄д ̄)

それでも下取りで行くという場合でも、買取りでの査定額を知っておく事で「どれくらい損をすることになるのか?」がわかりますので知っておいて損は無いと思います(・∀・)

加えてこの記事を参考にして頂ければ確実に最高査定額を引き出す事が出来ます!

↓↓↓

車一括査定サイト利用時に損をしない方法

まとめ

車の売却方法は下取りと買取りの2種類がある。
下取りは楽ですが、査定額が低くなる要素しか無いので損をする可能性が高い
車一括査定サイトを使って買取りで売れば下取りより平均20万円で売れる
一括査定サイトを使えば簡単に複数の買取業者にコンタクトが取れる!
車買取り業者との交渉は「何も言わない」「交渉はしない」
車買取り業者に対しては「ベストな査定額」を求め続けて最後の一社まで絞る

どうしても下取りは査定額が下がる傾向にありますので、少しでも高く売りたいという方は一括査定サイトを利用しての買取りを選択する事が絶対におすすめです!

 

買取り業者によっては、ほんとに数十万円の差額が出る事は珍しくありません!

あなたが今売ろうとしている車が人気車種ならば、絶対に下取りよりも高く売れます!

 

 

優良な車買取り業者しか登録していない安心・安全の車一括査定サイトはコチラ!もちろん無料です!

↓↓タップして公式サイトへ