車買取一括査定サイトの比較サイトです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

車買取店の査定額の基準は!?査定額に差が出る理由とは?

 

「車買取店は査定額をどのように決めているのか?」って気になったことありませんか?

何か基準があるんだろうけど・・・

当たり前ですがテキトーに業者さんが決めている訳ではありませんよ(^_^;)

ちゃんと査定額を決める明確な基準があります!

 

査定基準があるという事は・・・

「どこが査定をしても同じような査定額になる」とも言えますよね!!

実際に車というのは市場相場があります。

 

そこで今回は、どのように車の査定額を決めているのか?を掘り下げました。

これを知っていれば、自分の車を査定してもらう時にちょっと見方が変わってきたりします。

ただ単に業者の言いなりになるのではなく、業者の言っている事が理解出来るようになり、意見をする事が出来るようになるので業者に舐められなくなります。

知ってて損する事はありませんので、今後の参考にしてみて下さい!!

中古車流通の仕組み

まず、車買取店は買取った車をどうしているのか知っていますか?

「そりゃあ売るでしょ!」って思ったそこのあなた!!

 

大正解です。

もちろん買い取った中古車は売ります。

ではどこでどのように売るのか?

オートオークションは車業者のインフラ

買取り店は買い取った車を業者オートオークションで転売して利益を得ます。

《オートオークションとは》

車業者が中古車の売買をしている、車業者しか参加出来ない卸売市場です。

出回っている9割方の中古車は、「オートオークションを経由した車」とも言われているくらい、車業者にとっては当たり前の存在となっています。

車買取店のビジネスモデル

車買取店はオートオークションで買取った車を転売して利ザヤを取るのが仕事です。

【売れた金額】-【買い取り金額】=利益となります。

買い取った車を確実に転売できるので、ほとんどの車買取店がオートオークションで転売するというビジネスモデルを採用しています。

最近では「自社販売が強い」事をアピールして高額買取を謳っている車買取店もいますが、大半はオークション転売に頼っているのが現状です。

それくらいオートオークションは絶対的な存在となっています。

車査定額の基準になっているのは?

車買取店は車をオートオークションで転売しますが、オークションには同じ車種がたくさん出品されていて、落札もされています。

そして落札金額はだいたい同じくらいで、その車種の相場が決まっています。

ん!!という事は・・・

鋭いあなたなら、もうすでにピンと来ているはずです。

車査定額はどうやって決まっているのか?

同じ車(同条件)がマーケットでいくらの相場になっているかが分かっているわけですから、ここまでわかれば査定額を決めるのは簡単ですよね!

オークション相場が100万円の場合の査定額の決め方

相場が100万円になっているので、「出品すればだいたい100万円くらいでは売れるだろう」という予測を立てる事が出来ます。

そしたら100万円から「自社の利益」「必要経費」をマイナスした金額が「限界買取額」となります。

その「限界買取額」以下の金額で、なおかつ他社に負けない金額を出せば良いという事になりますよね!

 

同車種同条件の車の直近のオートオークション落札額が査定額の基準

オークション市場を見ればどんな車種でも出品されていますし、その車種がいくらで取引されているかわかります。

そこから【走行距離】【ボディカラー】【修復歴】【オプション】などの要素をプラスマイナスをして、査定額が算出されています。

hyouka01_06

車買取り店によって査定額が違う理由は?

e09fc631b56ca2c4ffc6f352ca25da4d_s

オートオークションの同車種同条件の車の相場を見れば査定額はスグに出せますので、後は「自社の利益をどれだけ取るか?」を考えるだけです。

安く買い取れば買い取るほど多くの利益が見込めますので、当然安く買い取りたいと考えます。

それに自社の利益が少なすぎると、相場よりも安く売れてしまった時に赤字になるリスクもありますので、出来るだけ安く買い取る事はリスクヘッジにもなります。(市場相場は過去の物であって、日々変動しているので確実ではない)

利益の幅に基準があるわけではありませんので、各社によって「取りたい利益額」が違ってくることになります。

車買取店は「いかに安く買うか」しか考えていない

出せる査定額は決まっているのに、各社で査定額が違って来る理由はなぜかと言うと?

査定額を上げようと思ったら削れる部分は限られる!

査定額が高くなるという事は「車買取店が何かを削っている」という事になります。

「限界買取金額」が決まっていて、「必要経費」は絶対に必要なものなので、そうなると車買取店が削ることが出来る部分は決まってきます。

そうです!

どれだけ自社の利益を削るか?なんですね!

査定額の一番高い業者は一番利益を削った会社

必要経費などは、大手買取店でない限りはほとんど横一線になりますので、査定額が一番高い業者は一番利益を削って頑張ってくれたという事になります。

 

では、車買取店に利益を削らせるためにはどうするのが一番効果的なのでしょう?

車買取店に高額査定を出してもらう効果的な方法とは?

これは簡単です!

車買取店に競争をしてもらう事です。

もし1社だけの査定だと、競争が無いので言い値になってしまいます。

車買取りは査定額が全てですので、競争になれば他社に負けないようにどんどん利益を削ってくれます。

査定は必ず複数の業者に依頼して比較するようにしましょう!

まとめ

車買取り店は買い取った車をオートオークション市場で転売して利益を得ている!
車買取店の査定額はオートオークション市場の相場が絶対的な基準となっている!
各業者の査定額の違いは、業者の利益額の違いだけ!!
複数の業者に査定依頼をするだけで査定額は勝手に高くなる!

 

いかがでしたでしょうか?

査定額は業者オークションの相場が基準になっているなんて普通はわかりません。

というか、ぶっちゃけどうでも良い知識ではあります(笑)

しかし、もしこれから車査定をする時は、この知識があれば業者の言いなりになる事も無くなりますし、査定額をアップさせる事にも繋がってきます!

業者が言っている事も理解できるようになりますので、是非おぼえておいてください。

 

一度の手間で複数の車買取店に査定依頼をするなら、車一括査定がおすすめです。

↓↓タップして公式サイトへ