車買取一括査定サイトの比較サイトです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ローラでおなじみの車買取ユーカー査定(Ucar査定)で車は高く売れる?

 

最近、2016年に新しくスタートした車買取査定サービス【Ucar査定(ユーカー査定)】がどんなサービスなのか?気になっている人が多いようです。

イメージキャラクターにローラさんを起用して、話題沸騰の車買取新サービスの【Ucar査定(ユーカー査定)】を徹底解説しました!

 

「ユーカー査定の使い方は?」

「ユーカー査定の評判・口コミは?」

「ユーカー査定の利用料は?」

「実際に車が高く売れるの?」

「ユーカーを利用したら絶対に売らなければいけないの?」

「車買取一括査定とユーカー査定はどちらが高く売れるの?おすすめは?」

 

新サービスという事でこのような疑問を持たれている方が多いと思いますので、この記事を読んで頂ければ全ての疑問が解決出来て「ユーカー査定を利用するか?しないか?」の判断が出来ますので、最後までご覧ください~!

Ucar査定(ユーカー査定)はどんなサービス?

yu-ka-satei

ローラさんが可愛いですね!!

 

このユーカー査定のサービス内容を簡単に言うと、

「車買取業者のみが入札してくるヤフオクみたいなサイトへ、あなたの車をプロが代行して出品してくれるサービス」

 

こんな感じのイメージです。

ユーカー査定は車買取業者に売る為の売買仲介サイトですね(・∀・)

利用料は最初から最後まで完全に無料です。

個人売買を仲介する「ユーカーパック」というサイトもありますが、今回の記事は「ユーカー査定」の方です。

 

形としては、買取業者が希望買取り額を入札してきて競りをするオークション形式ですが、ヤフオクのように一番高値を付けた業者に自動的に売却が決定するような仕組みではなく、あくまでもユーザー側に選択決定権があります。

ヤフオクのように個人同士の売買(ユーカーパック)もあるので消費税が掛からないお得な取り引きも出来るし、ユーカー査定では出品した車へ入札をしてくるのは全国約1000社の車買取店・中古車販売店なのでマッチング確立の高いサービスです。

reason01-7bd265ed9569a2cdbb1d4abd44839a779ace2a8b3e2d61b768e753b227d95c0f

 

個人、車買取業者、どちらを相手にしてもユーカー査定がしっかりと間に入ってくれますので、ちゃんとした車買取の取引となります。

車買取店から直接電話連絡が来る事は無く、電話をしてくるのはユーカー査定運営スタッフだけなので、ストレスはありません!

safe04-01bb0798162a6737734a4bc7ba1e75fe73024d74d5a9e078f9ae7bbe1ecf8996

 

ちなみに2016年12月現在で、対応地域がまだ全国ではありませんが、主要な地域はほとんど対応しており次期に全国対応になるかと思います。

Ucar査定(ユーカー査定)の使い方

流れはこのような感じになります。

車の詳細情報と個人情報を入力して会員登録(マイページアカウント作成)

登録後におおよその概算価格が表示

ユーカーから連絡があり、提携の査定業者または近隣の提携ガソリンスタンで車を査定して査定額を出してもらいます。

査定額情報がマイページにアップされているのを確認したら、アピールコメントなどを入力して、査定額を考慮して、ユーカー査定のスタッフと打ち合わせをして最低落札額を決めて出品します。

(最低落札額とは、「これ以下の入札額だったら売りません!」という金額の事で、高過ぎる設定だと落札されにくくなります)

ユーカー査定に登録している全国1000社の車買取店・中古車販売店から3日以内に買取り希望価格(入札)が提示されます。

高い買取り査定額の会社を選択して売却承認をします。(※売却承認期限までに承認をしなかった場合は、最低落札価格以上の買取希望があればキャンセル不可となってしまいます。)← 売却承認期限については編集後記(売却までの流れとスケジュール)でチェック!

分かり易いように画像も添付しておきます。

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%97

5%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%97

 

おおむねこのような感じです。

 

提携ガソリンスタンドは下記ののぼりや看板のあるガソリンスタンドです。

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e7%9b%ae%e5%8d%b0

車買取一括査定のように営業マンからの「電話の嵐」というのもありませんし、売却まで平穏に事が進んでいきそうなので良い感じですよね。

次は「出品からどれくらいで車を売る事が出来るのか?」と、

もう一つ気になる重要な事として、

「買取り額に納得がいかなかったらどうするの?」

「絶対に売らなければいけないの?」

といった疑問を解決していきたいと思います。

売却までの流れ(スケジュール)と注意点

出品から売却までのスケジュールは6日間と決められています。

%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%ab

 

出品から売却までのトータルのスケジュールは少し時間が掛かってしまう印象で、

急いで売りたい場合には向いてない売却手法だと思います。

ユーカー査定の注意点

便利がゆえにいくつかの注意点もあります。

 

【出品したら絶対に売らなければならないの?】

上のスケジュール図を見て見ると

出品から3日以内が車買取店から入札期間で、その後の3日間が「売却先検討期間」になっていて、「売却承認締め切り」という表記がありますよね?

締め切りということは「売却先を決めなければならない」という意味だと取れます。

という事は・・・・

「出品をしたら売却をしなければならない」という事なのか?と判断できます・・・

それで調べてみたところ、ユーカー査定サイトには、「出品したら絶対に売らなければならないか?」という疑問に対して明確な答えは記載されていませんでした。

その代りこのような記載がありました。

↓↓

「もし出品から3日間で入札が無い場合、または売却先検討期間の3日間で売り先を決めなかった場合は再出品のご案内をさせていただきます。」

これはつまり、「出品をしたら基本的には絶対に売らなければならない」

という事をやんわりと言っているのかな、と思います。

しかしこれは、「最初から売る気が無いイタズラ」などを防ぐ為にもある程度仕方のない事なのかなと思います。特別な事情でやむを得ない場合は強制ではないと思いますが。

他にもこんな表記もありました!

先にも少し触れていたのですが

「売却承認期限までに承認をしなかった場合は、最低落札価格以上の買取希望があれば売却成立となりキャンセルは出来ません」

こんな表記もありましたので、最低落札価格を低めに設定していたら、思ったより入札額が伸びなかった場合には買い取られてしまう可能性もあります。

 

ですのでユーカー査定を利用する場合は「本気で売る気のある人」に限ります。

 

【ローンが残っている車はローンを完済しなければならない】

車を売ろうと思った時に皆が必ずしもローンを完済出来ているわけではないです。

ローンが残っている状態で車を売りたいと考える場合はよくある事ですが、車を売る(名義変更)にはローンを完済して所有権解除をしなければ売る事は出来ない事になっています。

なぜならローンが残っている車の所有者は「ローン会社」になっているからで、車に乗っているユーザーは「使用者」となっているだけです。

車が売れた金額でローン残債を返済出来れば良いですが、車が売れた金額よりもローン残債が多かった場合は差額を用意しなければなりません。

その差額分が貯金などから捻出できる金額でしたら問題ないですが、無い場合は何とかするしかありません。

方法としては新しく買う車のローンに組み込んでもらったり、ローン完済サービスを利用する事が一般的で、新車ディーラーや中古車買取り店ならこれらのサービスを提供してくれますが、ユーカー査定は今の所このようなサービスを提供していないんです。

ですので売却金がローン残債に満たないで、差額を自力で用意する事が出来ない場合は、何かしらの方法を自分で探さなければならないのがかなりメンドクサイし、ネックとなってしまいます。

 

【表示される査定結果に確信が持てない】

ユーカー査定取次店(提携査定業者、最寄りガソリンスタンド)に査定してもらった査定額は市場価格に比べて高いのか安いのか?を確かめる方法がありません。

この査定額を元にして最低落札価格を決める事になりますし、もし相場よりも査定額が安過ぎてしまった場合はその査定額が入札の基準になる為に、安く買い取られてしまう事になりかねません。

(最低落札価格以上の入札があればキャンセルは出来ません)

市場相場を知っておけば最低落札価格を設定しやすくなりますので、予めどこかの車買取店で査定を受けておくのもアリだと思います。

ユーカー査定の評判・口コミ

ユーカー査定の評判・口コミは、サービス自体が2016年からスタートということでまだ期間が浅いので、2016年12月現在では口コミの数も多くありませんし、サービスを判断するには至らないと思います。

しかし評判は良いみたいですよ!!

それもそのはずで、ユーカー査定は車買取一括査定サイトのデメリット(営業電話、押し買い)を無くしたサービス内容なので、ユーザー満足度は高く、使いやすさは間違いないと思います。

当サイトとしてもユーカー査定を利用する事には全く問題ないと思いますし。

が、しかし

重要なのは「車が高く売れるか?」と言う部分だと思いますので、その部分に関しては100%間違いないとは言えない事もあるのかなと言った感じなので、今回の記事を書いています。

ユーカー査定で車は高く売れる?

車買取において一番重要なのは「車が高く売れるか?」だと思うのですが、実際のところユーカーはどうなのか?気になる所ですよね。

高く売れるかどうかを判断するには、他の車売却手段と比べないと分からない事なので、後々に代表的な売却手段の「車買取一括査定」と比較しますが、

単純に「高く売れるか?」と聞かれたら、「どのように最低落札価格を決めるか?」だと答えます。

先にも話したように、取次店(提携査定業者、ガソリンスタンド)の査定額が適正かどうかを見極める事が重要で、それによって最低落札価格も適正な金額に設定する事が出来るからです。(最低落札価格以上の入札があったらキャンセルは出来なくなってしまいます)

しかし最低落札価格は高過ぎても入札が無くなってしまいます。

当然ですが、買取業者側は買取が成立したらユーカー査定に落札手数料を支払ったり、車を輸送したりするコストも発生したりしますので、そのコスト分は入札額からマイナスしてくる事は間違いありません。

ですので最低落札価格は「丁度良い・ほどほど」くらいの金額設定が重要になってきます。

 

入札してくる買取業者は全国1000社の中古車買取り店、中古車販売店などが居ますので、高い査定額で買取ってくれるポテンシャルは間違いなくありますので、高く買取ってもらうには「最低落札価格」の設定が重要になってきます。

筆者がユーカー査定の弱点と思う部分

これは筆者の個人的な意見ですので参考程度にしておいてほしいのですが、

弱点だと思う部分は

取次店の査定と市場相場の差(1社だけの査定なので信用するしかない)
買取店と直接のやり取りが出来ない
買取業者が車を実際に見ていないのであまり深く追ってこない

この3点が主に気になる点で、弱点なのかな?と思ってしまう部分です。

一つずつ解説していきますね!

 

【取次店の査定と市場相場の差】

これは先ほどから何度も言っている事ですが、この取次店の査定によって最低落札額を決めますので、ここが安過ぎる査定額だと最低落札額の設定をミス(安過ぎる)してしまう可能性があります。

車の市場相場は明確に存在していますが、その市場相場を素人(ユーザー)は知る事が出来ません。

素人は市場相場を知る事が出来ないので、ユーカー査定のスタッフと話し合って査定額を考慮して最低落札額を決めるのは良いのですが、そもそもの査定額が適正な金額かどうかを確かめる術がないので、ユーカー査定を信頼するしかありません。

無い事だとは思いますが、もし意図的に査定額を低めにされてしまっていたら、最低落札価格もそれだけ低くなってしまうし、その低い査定額を上限に入札が行われる事になります。

もし思ったより入札額が伸びなかった時に、安い入札額でも最低落札価格を上回っていれば売らなければいけなくなるのが不安だと思う部分です。

ユーカー査定からすれば、お金を払ってくれるのは買取りをしてくれる車買取業者で、しかも売買が成立して初めて成約手数料と言う形でお金を払ってもらえるので、車買取業者が買いやすくなるように低めの査定額と最低落札額を設定しようとするのは容易に想像がつきます。

車を売るユーザーは完全に無料です!

ですので最低落札額はユーカー査定の意見だけで決めない方が良いかと思います!

 

【買取店と直接のやり取りが出来ない】

ユーカー査定のコンセプト自体が「車買取店とのやり取りが無い」というメリットを売りにしていますのでこれは当然の話しなんですが、

しかし!実は査定額を上げていくにはこの「車買取店とのやり取り」こそが一番簡単なんですよね!!

しっかりとした「交渉のやり方とポイント」を勉強しておけば問題なく査定額を上げていく事が出来るんですが、それが出来ないし、マイページのアピール文章だけでしかアピールが出来ないので、そこは弱点かなと思っています。

車買取店との交渉の仕方は車買取一括査定の営業電話もこれで楽勝!注意点と対策まとめを参考にしてください!交渉なんて大それたものではありません。車買取店と交渉などしたら負けますので、交渉と言うよりは「やり方」です。

 

【買取業者が車を実際に見ていないのであまり深く追ってこない】

これも意外と問題なんですが、買取業者が実際に車を見ていないのでリスクを負ってまで深く追ってこない可能性が高いという事があります。

というのも中古車買取は基本的に「現状渡し」の取引なので、もし仮に気付かない不具合や修復歴がある車を買ってしまった場合は大損になってしまいます。

実際にプロの査定士でも修復歴を見落としてしまう事もあるくらい見破るのが難しかったりします。。

実際に車業者が売買を行う業者間オートオークションでも、プロの査定士が検査したにも関わらず「修復歴あり」の車が「修復歴なし」として出回っていたりします。

業者間オートオークションでしたら現車を見てから入札が出来るのでまだ良いのですが、ユーカー査定の場合は、第三者(ユーカー査定)が査定をした車にたいして買取店は入札をしていくわけですから高過ぎる買取り希望額を出す事はリスクでしかないという考えになってしまい、積極的に追ってこないのでは?と思ってしまうという事です。

あとは売り手ユーザーと直接話をしていないので、心理や状況など細かい事が正確にわからないというのもあります。

その点では車買取居活査定はユーザーと買取り店が直接話をしているし、直接車を見ているので車買取店も積極的になると言えますね。

ユーカー査定と車買取一括査定を比較

「車を高く売りたい」と思ってネットで調べていると、必ず出てくる情報は車買取一括査定サイトを進める記事ですよね!

「車買取一括査定こそ最強の売却方法」みたいな記事も多いです!

 

「ユーカー査定と車買取一括査定はどちらが高く売れるのか?」

「どちらを使って車を売ったらいいか?」

こんな疑問をお持ちの方の為に特徴や重要項目を比較してまとめました。

 

  ユーカー査定 車買取一括査定
査定額のポテンシャル ポテンシャルは低~中くらい ポテンシャルは激高い(ユーザー次第)
車買取業者のレベル 低い(大手が参加していない) 高い(大手が参加している)
営業電話 全く無いので安心 電話が多い(ストレス多め)
利用の気軽さ 営業も無いので気軽(利用は無料) 営業が多いので気軽とは言えない(利用は無料)
売却までの期間 時間が掛かる(数日~半月) 即日可
トラブル ユーカー査定が間に入っているので安心 二重査定、押し買いなどトラブルは少々多めだが、最近は改善されてきている

 

まとめると、

車を早く高く売りたいなら「車買取一括査定」

そんなに高く売れないかもしれないけど、営業無しでストレスなく車を売りたいなら「ユーカー査定」

こんな感じです。

車買取一括査定は営業の多さをデメリットにあげる記事などが多いですが、しっかりと「準備と対策」をしておけば何ら問題はありません。

もちろんユーカー査定でも高く売れる可能性は十分にあるし、ユーカー査定で高く売れるのが一番理想的ではないかと思います。

ユーカー査定で高く売る為に「自分の車の市場相場」を知っておくと高く売れる可能性が大きくなりますよ!

あなたがどの部分を重視するか?だけで、筆者としては準備次第でどちらでも高く売れると思いますよ!!

ユーカー査定のメリットデメリットまとめ

ユーカー査定のメリットデメリット(強み弱み)を分かり易くまとめます。

【メリット】

営業電話が無い。個人情報が開示されない
1000社の車買取業者にアピール出来るので高く売れる可能性がある

 

【デメリット】

入札価格が思ったより上がらない可能性がある。積極的に追ってこない。(車買取業者が実際に車を見ていない為、ユーザーと話が出来ない為)
最低落札価格以上の入札があったらキャンセルは出来ない(売らなければならない)
利用したら基本的に絶対に売らなければいけない(イタズラ防止の為にやむを得ない)
高い買取査定額を出す事が出来る大手業者が参加していない。
ローン完済サービスなどが無いので、自力で何とかしなければならない。

ザックリとこんな感じですが、デメリットと言ってもユーザー次第で高く売る事は出来ますので、営業電話の無いユーカー査定は使えるサービスである事は間違いありません!

次項でその「ユーザー次第」について何をすれば良いのかをまとめます。

ユーカー査定を利用する時にやっておきたい事

ここまでユーカー査定について色々と解説をして来ましたが、ユーカー査定は間違いなく使えるサービスです。

ただ、先ほどから何度も話しているように「車が高く売れる」という事に関しては、少々不安があるというのが当サイトの見解です。

一番気になるのが「ユーカー査定の査定額と市場価格の差」と「最低落札価格の設定」です。

市場相場は素人では確かめようがないので、差があるのか無いのかがわかりません。

特に「最低落札価格の設定」をミスしてしまうと、最低落札価格以上の入札があった場合はキャンセルをする事が出来なっくなってしまうので、安く車を売らなければいけなくなる事になりかねません。

「最低落札価格の設定」を適正な設定にする為には、ユーカー査定の査定額だけを頼りに決めるのではなく、他社の査定額も聞いておくことで適正な設定が出来やすくなりますので、別の車買取店でも査定をしてもらってからユーカー査定を利用する事をおすすめします。

ユーカー査定の査定額がもし仮に「安過ぎた」場合は、その査定額が基準となって最低落札価格を決め、その査定額を基準に車買取店が入札をしてくることになりますので、そうなってしまうと最初から上限金額の低い状態での入札になってしまうという事です。

車買取において、絶対にやってはならない事は「1社だけの査定」で車を売ってしまう事です。

ユーカー査定の場合は、まさにこの「1社だけの査定」という形になっているので、そうならないように他社の買取り店の査定額も聞いておくようにしましょう!

それで市場相場をある程度知った状態でユーカー査定を利用すれば完璧だと思います!!

 

ちょっと長くなってしまいましたが、ユーカー査定は間違いなく使えるサービスですので、注意点などを理解して準備をしてから利用するようにしましょう。

準備さえしておけば営業電話のストレスなどを感じることなく車を高く売る事が出来ます。。

少しでもあなたの車が高く売れるように役立てれば幸いです。

 

ローラでおなじみのユーカー査定はこちらから!

↓↓まずは今すぐ会員登録して概算価格を知ろう!!