車買取一括査定サイトの比較サイトです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

車買取で営業マンが査定額を教えてくれない時の対処法!

 

「どうしたらこの車を高く買取ってもらう事が出来るか?」

 

こう考えて「車買取」「車査定」の関連キーワードで色々調べてみると、だいたい車買取一括査定の利用を進める記事ばかりで、どれも似たような内容ばかり。。

実際に車買取一括査定を利用すればたしかに高額査定を出せますが・・・・

実はそこまでの道のりはそんなに甘くはないし、色々な難題があります。

しかし、その難題を解決する事で本当に高い査定額で車を売る事が出来ます!!

その難題を解決する方法とは?

相場よりも1円でも高い査定額で車を高く買取ってもらう為にも今回の記事は役に立つと思いますので、是非参考にしてください!

車を高く買い取ってもらうのに車の知識は必要無い

車買取において「車の知識」はどうでも良くて、査定額を限界まで上げていく為の「やり方」を知っておけば良いだけです。

下手に交渉したりする必要も無ければ、駆け引きも必要ありませんよ!

以下の事をしっかりと実行すれば大丈夫です!

車買取業者に査定額を競ってもらう事は絶対条件

どんなに市場相場の高い車であっても、1社だけの車買取業者の査定だと20~30万円くらい損をしてしまう可能性が高くなってしまいます。

20~30万円ならまだマシかもしれず、下手したら40~50万円も損してしまう事もあり得ない話ではありません。

しかし、車買取業界は素人には市場相場が見えない構造になっていますので、金額を予想する事さえ難しい状況なんです。。

そんな中でしっかりとした適正評価を受けるには、ライバルの買取業者同士で査定額を競ってもらう以外にありません。

買取業者同士で競ってもらえば、査定額が低いと簡単にライバルに持って行かれてしまう事になり、「足元を見る余裕」が持てなくなるからです。

ですので、複数の車買取業者で査定額を競ってもらう事は、車買取査定で高く売るには絶対条件なのです!

 

しかし車買取業者もプロですので、競ってもらって査定額を上げようと思っていても一筋縄では行かないこともしばしば・・・

こんな難題が浮上してきます。

↓↓

車買取業者が査定額を言ってこない

車買取業者は査定額をハッキリと言ってこない事が多いんです!!

「◯◯円~◯◯円の間ですね~」という言い方をしてきたり、

「今決めて頂けるならお伝えしますよ!」と言ってきたりすることがほとんどです。

 

これは何故かと言うと、査定額を言ってしまったらそれに少しプラスした査定額で他社に契約を持って行かれてしまうからです。

「査定額を言ったら負け」になりますので、ハッキリとした査定額は言ってこないんですね・・・

これは買取業者の駆け引きで、向こうも本気なので仕方のない事なんですが・・・・困ってしまいますよね。

こちらとしても査定額がわからないと他社の査定額と比較できないし、査定額を引き上げていく事が難しくなってしまいます。

 

下手をすると逆に「いくらなら売ってくれますか?」などと言ってくるくらいなので・・・・

その場合は「いくらかわからないから査定してもらっとるんやろ!さっさと市場相場の限界査定額出せや!!」とか言ってやりましょう!

 

それは冗談としても、業者間で競ってもらって査定額を上げていくには金額を教えてもらわなければなりません。

査定額を言ってこない場合の対処法とは?

査定額を言わせる方法

「今決めてもらえるなら査定額教えますよ!」

「逆にいくらなら売ってもらえますか?」

「ウチが一番高い査定額を出しますので、最後に連絡ください」

 

このように査定額を言って来ない場合がほとんどなので対処法をご紹介します。

このような感じです。

↓↓

「他社と査定額を比較して最後まで残った1社に売るつもりなので、もう一度必ず声を掛けます。今査定額を出していただけないなら以後もお断りさせていただきます。」

これでも査定額を言わなければ帰ってもらえば良いです。

一度突き放すような感じですが、それでも後から必ず連絡をして来ますので大丈夫です。。。

なぜなら出張してきている時点で既に経費を掛けてしまっているので、「何とか買い取って経費分の元を取りたい」と思っているからです。

手ぶらで帰れば会社からは「何やってんだ!!」ってなりますし、

さらに車買取一括査定サイト経由の査定だったとしたら、さらに経費が掛かっているので尚更です!

 

実は車買取業者がどうしても喰らいついてくるように仕向ける為にも、車買取一括査定サイトを利用するのはかなり有効なので、絶対に利用がおすすめです!

査定額を言わせるためには他にこんな方法も!!

↓↓

査定額を言わせる為の卑怯で非情な方法

業者Aがもし「今決めてくれるなら査定額を教えますよ」と言ってきたら、

「どこよりも高い査定額を出せますか?出せるのなら今決めますので足元を見た金額ではなく、市場相場の限界査定額でお願いします!」と言いいましょう。

「今決める」と言ったので査定額を言ってくると思いますが、

査定額を聞いたら

「えー!!足元見てませんか?勘弁してくださいよぉ~!!どこよりも高い限界査定額だと確かめる為に他の業者の査定額を聞いてみて良いですか?」と言って即決を回避しましょう!!(爆笑)

 

営業マンは

「ウソをついたんですか?売ってくれるって言ったじゃないですか?」

というような事を言ってくるでしょうが、そんな事は気にしなくて良いです。

なんせ「売らない」とはいっていませんから!!(笑)

 

業者を騙したような形になるので罪悪感にさいなまれる人も居るでしょうし、相手も怒ってしまうかもしれませんが・・・

「限界査定額かどうか調べたいのでひとまず待ってください」と言っているだけなので大丈夫です。

 

何度も言いますが、決して「売らない」とは言っていないのでウソをついている訳ではありません。。

 

「そんなことは無理でしょ」って思った方!!

 

よく考えて下さい!!

この時点で買取業者は絶対に100%限界査定額など出してきていませんので先にウソをつかれている可能性が高いです!!

「どこよりも高い限界査定額かどうか?」を確かめるだけなので問題は無いはずです!

もし他社で高い所があったら、それ以上を出してもらわなければ「どこよりも高い査定額」になりませんので業者にそれを言えば良いと思います。

車買取は「ウソの付き合い化かし合い」

ですからこれくらいなんて事はないです!

それに何度も言いますが、「限界査定額かどうか確かめる為」と言っているのであって、「売らない」とは言っていませんのでウソを言っている訳でもありませんしね。

 

 

もし買取業者から、「次に売る予定が決まったからこの査定額を出したので、今更困ります。」なんて言われたら、その次の予定の証拠を出してもらうようにしましょう。

そんなものは絶対に無いはずですし、そもそも契約書を交わしたわけでは無いのでこの時点では何も問題ありません!

 

「相手に悪いな」なんて思ってしまう方も居ると思いますが、そんな風に思う必要は全くありません!!

かなり強引で卑怯なやり方かもしれませんが、筆者ならやります(笑)

中々気合が要りますが、これくらい図太い事をしないと車を高く売る事は難しいですよ実際!!

それでもこれで5万とかとか上乗せできるなら万々歳ですよね。

気合の入った方は是非やってみて下さい!!

ここで注意してほしい事は、あくまでも高圧的な態度にならないように、爽やかでフレンドリーに交渉する事です。

「車買取店は敵ではなく、自分の車を高く買い取ってくれるかもしれない友達です!」

様々な心理戦が展開されますが、そこは人間同士のやり取りで、人間は感情で動く生き物です。

「嫌いだと思う人間の為には頑張れませんよね?」

卑怯な交渉術を使うなら使うで、態度まで嫌な奴になってしまったら相手も離れていってしまいますので、そこは気を付けましょう。

査定額を言わせる為に重要な事

査定額を言ってこない買取業者に金額を言わせる方法を上記で紹介しましたが、それには「車買取業者が簡単に諦められない状況」にしておくのも重要です。

簡単に諦められない状況とは「あなたの車を査定するのに経費を使ってしまっている状況」が一番理想的です。

経費を使ってしまっていれば、基本的には元を取る為に何とか買い取ろうとしてきますので、駆け引きで一旦引いたとしても、また必ず連絡をしてくると考えられるからです。

そして

車買取業者が1番経費が掛かる査定依頼のされ方は、車買取一括査定サイトを経由した案件なのです!!

顧客の査定依頼情報を一括査定サイト運営会社からもらった時点で手数料が発生しますし、出張査定の経費も発生しています。

 

これが、「お客が店頭に査定に来てくれた」場合でしたらその時点で経費は発生していないので、かなり状況は違ってきます。

という事なので、「車買取業者が簡単に諦められない状況」を作って有利に事を進めていく為にも、車買取一括査定サイトを利用して複数の買取業者に査定依頼をするようにしましょう。

そしてもうひとつは、

重要なのでもう一度言いますが、「本気で売る気がある」という態度を見せる事です!

もしスグに売る気が無かった場合でも、車買取店の本気の査定額を聞きたいなら「納得の金額が出たらスグにでも売りたい!」という姿勢を見せる必要があります。

「参考価格が知りたいだけでスグに売る気は無い」というようなお客は、車買取店からしたら「時間が無駄」なだけです。

適当な査定額を言われるのがオチです。

売るつもりがないのであれば最終的に「納得の査定額が出なかった」と言って断れば良いですから。。

 

他には決裁権を上手く使って即決を避けながら本気の査定額を言わせる方法もありますので、こちらの車買取で即決をしずに本気の査定額を言わせる方法を元即決営業マンが伝授を参照してください。

まとめ

車査定で安く買い叩かれない為には複数の買取業者に査定額を競ってもらうのが一番良い
車買取業者は明確な金額を言わずに駆け引きをしてくる。
車買取業者に査定額を言わせるには「突き放す」のが有効
突き放しても最終的に喰いついてくるように、一括査定サイトを経由して申し込む

 

おすすめの車買取一括査定サイトはコチラ

↓↓タップして公式サイトへ