車買取一括査定サイトの比較サイトです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

アクア(平成23年式)の査定額をアップする方法!モデルチェンジはいつ?

アクアは2011年(平成23年)に初代が発売されて以来、順調に販売台数を伸ばして、今やトヨタ車の中でプリウス以上に売れている人気車種です!

トヨタ車種との比較だけじゃなく、2015年のハイブリッド車販売台数で2位に倍近くの差を付けて圧倒的な数字でナンバーワンに君臨しています!

ハイブリッドシステムの小型化に成功したアクアは

プリウスよりも安く、プリウスよりも小さなサイズが時代に合っているのか、ちょっと売れ過ぎています!!

新型のプリウスが発売されるまでは燃費でもプリウスを上回っていました!!

その人気は中古車市場でもとどまる所を知りません!!

中古車市場でも売り手市場

580b3720f5770b5ecb7ea999b8435be5_s

2011年に発売という事で、古くてもまだ5年落ちくらいの車が多いので中古車市場でもかなり人気があり、査定額は高めになる傾向にあります!

 

2011~12年から残クレ3年で乗られていたアクアや、リース上がりのアクアが大量に市場に出回っており、タマ数は多くなっているので内外装が綺麗な車や人気色、人気のグレードが高く売れています。

アクアの人気の色、グレードは?

人気の色はやっぱり他の車種と一緒で無難なパールホワイトかブラックです!!

他の色と比べると5万円~10万円は査定額が高くなります!!

 

グレードはL、S、G、Gブラックソフトレザーセレクション、特別限定のG G,sの5つのグレードからなっており、

グレードはG以上の査定額が高くなっています。

G以上のグレードは買う時も少し高めですが、人気があって市場に少ない事から値落ちはほとんどしていません!

特別限定車のGG,sは特に希少で高い査定額になっています!

 

新車で一番良く売れていたSグレードは、中古車市場にタマ数が多いので少し落ちる印象です!

2016年~2017年初頭がベストな売り時

21804f545489ede4aab5f7f45a3dcacb_s

2011年の発売から爆発的に売れてきたアクアですが、乗り換えを考えているなら2016年はベストな売り時です!

なぜなら来年の2017年にはフルモデルチェンジが控えているからです!

日本車のフルモデルチェンジは6年周期なので、ちょうど来年の2017年がそれに当たります!!

 

一般的にはフルモデルチェンジが発表されると寝落ちが進むとされていますので、売るなら今がその直前のタイミングでベストと言えるタイミングです!

下取りよりも買取りの方が高く売れる

52858616c4926ccf9d26850a4f574856_s

アクアも例外無く、下取りよりも買取りの方が高く売れます。

これはネットで調べる事が出来ます!!

《調べ方》

 

【下取り】

まず、下取り価格の調べ方ですがこれはトヨタの下取り参考価格情報というサイトで、年式、グレードの入力をするだけで調べる事が出来ます!

トヨタ

この参考価格には車の色、キズ、走行距離などは考慮されていませんので多少上下する事はあるかと思いますが、だいたいの情報がわかります。

【買取り】

買取りの価格の調べ方ですが、まずはカーセンサーなどの中古車情報サイトで自分と同じ車の年式、走行距離、グレード、色、を条件を絞って検索します!

それで、出てきた車の価格から業者の利益を20~40万円マイナスした価格がおおよその買取り価格だと予想できます!

 

実際にこの方法でアクアの下取りと買取りの値段を調べてみました!!

【2013年式アクア グレードG(走行距離は1年1万キロ)】

下取り参考価格=95万円

買取り予想査定額=110万~120万円

やはり買取りの方が15万円~25万円くらい高くなります!!

でも下取りは手続きなどがラクなのでまったく選択肢が無いかと言えばそんな事もありません!

もし新しい車を新車のアクアにしようと思っているのなら下取りも全然有りです!!(同じモデルの新車に乗り換える時は下取りもあり)

その際は出来るだけ交渉して下取り価格を上げてもらうようにしましょう!

アクアの下取りの交渉の仕方

c2923691e737fd88223e48aa4489f45f_s

下取りで行く場合は、出来るだけ買取り査定額との差額を少なくしたいものです!

それには上手く交渉をする事が必要です!

下取り価格の交渉をする為に、まずは買取りでの実際の査定額を知っておく必要があります!

複数社に査定額を競ってもらう

複数社に査定依頼するなら車一括査定サイトを利用すれば手っ取り早いです!!

まずは一括査定サイトで3~4社に査定依頼をします!

それで全社の査定額が出揃ったら、一番安い業者に電話をして

「御社より高い査定額が出ているのでもっと査定額が上げられないか?」と交渉して行きます!

また安い業者に同じ事をします!

これを繰り返して行って最後の1社になるまで繰り返します!

この時に他社の金額を言っては行けません!他社の金額を言わずに相手のベストな査定額を求め続けましょう!

これで最後の1社になったら最高査定額が出ます!

一括査定サイトを利用したからと言って必ず売らなければいけない事はありませんので、最後の1社になっても売らなければ良いだけです!

注意点として、買取り業者がベストな査定額を出す際に「今決めてくれれば!」などの条件を出してくるかもしれませんので、その条件には乗らないようにしましょう!

必ず「最後に残った1社に売ります」というスタンスを崩さないようにしましょう!!

いよいよ下取り交渉

買取り査定額が出たら、その査定額をディーラーの営業マンにぶつけて下取り価格の交渉をしましょう!

ディーラーも最近は買取り査定額を考慮してくれるようになっています!!

ここで注意点!!

ディーラーで新しく買う新車の割引き額と下取り価格は別で考えてもらうようにしましょう!

 

結構多いのですが、割引額と下取り額を合計されて提示されてしまいます!!

ここを一緒にされてしまうと、いくらが割引きで、いくらが下取り価格なのか分からなくなってしまいます!

 

これを避けるには、まずはディーラーで新車見積もりをしてもらう時に下取りはしない事にして、割引を頑張ってもらった見積りを出してもらうようにしましょう!

それで後から「やっぱり下取りもお願いしたい」という形にすれば割引き額と下取り価格を分ける事が出来るので正確な下取り価格が分かります!

 

もしあまりにも買取り査定額の方が魅力的であれば買取り店に売ってしまえば良いだけです!!

 

メリットを感じる方を選択しましょう!

まとめ

アクアはハイブリッド車の販売台数でぶっちぎりの1位

超人気車種で、まだ発売から5年たらずなので中古車市場でも大人気で売り手市場!

中古車市場のタマ数は多いので内外装が綺麗な車やホワイト、ブラックなどの人気色、人気のGグレード以上が高く売れています!

2017年にフルモデルチェンジの予定があり、型落ちで値落ちすると予想されるので2016年現在が一番売り時と言える!!

 

アクアは人気車なので多少は強気の姿勢でいっても良いと思います!

乗り換えを健闘されているのであれば、フルモデルチェンジ前の今はアクアを高く売り抜ける絶好の機会です!!

出来るだけ早く動き出す事をおすすめします!!

 

トヨタアクアの査定依頼をするのにおススメの一括査定サイトはコチラ

トヨタの買取りネットワークT-up(ティーアップ)が登録している唯一のサイトです!!

↓↓↓タップして公式サイトへ